コッコロちゃん出来ました!!

やっと、コッコロちゃんが出来ました!本作品はホビーラウンド23(確定)、キャラフェスin横浜1(予定)、トレフェス・オンライン(予定)に出展いたします!!

ホントは4/3にはできていたのですが、気に入らないところを大きく修正するのに今まで時間が掛かってしまいました!お待たせした分、出来は良くなっているハズです!!!(今回からカメラのレンズが変わっています。が、絞りが絞られない不具合があってピントが合っていない箇所があります…ご了承ください)

コッコロ初期Ver.

ここで、完成見本が出来上がったので、商品スペックの詳細です。

まず、パーツ数は33パーツ(槍の柄となるステンレスパイプとアイデカールを含みます、台座は含みません)となっていて、全高は22cm弱となっています。価格は悩んだのですが15,000円とさせていただきます。(いろいろ設備投資がかさんでいるのでご容赦ください…)

さて、今回のコッコロちゃん、なれそめは仕事で使っていたチャットワークというチャットアプリの広告でプリコネRを見て「面白そうだな」と思いプレイしたことなのですが、仕事が忙しく結局は疎遠になってしまってました。そのうちツイッタのフォロワさんがコッコロちゃんの原型を作っているのを見て確かに背中の画像が見当たらないなぁとか思いつつ資料は集めていて、いつかは作ろうかなと考えていたのが今回、具現化したものです。なので、今後作ろうとしているキャラもぺコリーヌ、ユイというのは、チャットワークで宣伝されていたキャラだからというのがあります(笑)。初めて本格的に武器とか作りましたが、なんだか作っていて楽しいですね。

原型画像時からコッコロちゃんの顔が大きく変わっているのですが、どこが変わったかわかりますか???電子じゃないと変えられないぐらい大きな修正を施しています。。

閑話休題・・・・

この作品を作りたいなぁ…と思われた方への情報です。

まず、この作品は透明パーツが多用されているのと、髪の毛の前後の合いがどうしてもパーツが痩せてしまって隙間が空いてしまうこともあり、ガイアの瞬間クリアパテRは必携と思います(今後の私の作品はすべてと思います)。あと、衣装の複雑な模様は必ずと言っていいほど筆塗りの技術を要します。ただ、色数が少ないのと、片方の色がホワイトということもあって、それほど思ったよりも難しくないと思います。ただ、ゴールドを筆塗りするのは思いのほか難しいです。これもムラがあったとしても上からフラットをエアブラシで吹いてしまえば何も分からなくなります。

ゴールドも赤金ではなく、青金がコッコロちゃんには似合います。作品では衣装には青金、武器とバッグにはクリアブラックを混ぜたスターブライトゴールド(いわゆる赤金)を使っています。個人的にこの金色を使えるというのもコッコロちゃんを作るうえで気分がアゲアゲになる一つの要素かと思います。(なかなか金色なんて使えないので)

ホワイトは隠ぺい力のあるガイアのExホワイトが必要ですし、髪の毛は透明なので、それを生かしてクリアピンクとクリアパープルを混ぜてクリアで薄め、それを下地に塗ってから、その上をフラットホワイトで薄く重ねるなどのテクニックが必要になります。

割と今回、新たな塗装を試みましたが面白かったですね。(いっぱい失敗してドボンを繰り返しましたが)昔、キャンディ塗装というのをしたことがありましたがあれも楽しかったです。

皆さんもこの作品を作るうえでいろいろ試行錯誤しながら、自分なりのコッコロちゃんを作っていただきたいなと。

上記のようになるべく、マニュアルには作成時のノウハウというかコツを詰め込みたいと考えています!!

最近、プリコネRのアニメが始まってコッコロちゃんの髪の毛がちょっと違うので「やべぇ」と思いましたが、これはこれでまぁいいかと開き直っています。
ちなみに左手の腕輪は手首から二の腕まで一体化していて、無理やり腕を通す方式になっています。ここ、ギリギリなので注意です。
右側の腕輪はローブを通してから腕を通す形になります。こちらはなんら問題ありません。
髪の毛が透明だと、やっぱり軽く見えますよね。ホントはもう少し陰影が付くよう、グラデっぽい物を入れていますが、写真では飛んでしまっています。
槍は柄の部分はステンレスパイプになっていて、思ったよりも軽くできています。もちろん、ステンレスパイプも商品に付属します。
やはり、色がつくと全然違いますね。画面上でも色は付けられるのですが、なかなか時間と手間が掛かるのでおっくうになります。私の場合は、後戻りできるように原型にいろいろ細工をしておいて、エイヤーでとにかく完成させてからさてどうしよう?というスタイルになりつつあります。出力しないと形がわからないということもあるので、とにかく出力です!!

そろそろぺコリーヌの原型製作に戻らないといけないので、コッコロちゃんは一旦、完了とします。たまに見て「うーん」と思ったらまだまだ修正すると思いますよ。時間はまだありますしね。

それでは、今回もよろしくお願いいたします。

キャラフェスin横浜1に展示予定のプリコネRのぺコリーヌを本申請しました!(コッコロちゃんもです!)

題記の通りですが、本日、プリンセスコネクト!Re:Diveより、ぺコリーヌとコッコロちゃんを本申請しました。

本来は、許諾を頂く前に画像を貼るようなことは良くないのですが、あえて掲載しています。版権元様すみません・・・。

ぺコリーヌ 超全力全開☆プリンセスストライクVer.
原型制作者が思う正面はこちら。

先日、Twitter上にアップしたものから羽のサイズを若干…、いえ、、かなり小さくしました。それ以外の変更点は髪の毛をきれいにしたことでしょうか。現在はコッコロちゃんの完成見本を作成している都合上、修正点はこのぐらいです。もちろん、今後も完成度を高めていく予定です。

羽を小さくしたことによるスペックの変更点ですが、キャラ全高は23cmのまま、全高30cm、奥行21cm、全幅25cmとなっていて、価格は25,000円を予定しています。

なお、この商品も3Dプリンタ出力品となっていますので、羽、剣、髪の毛、一番下のスカートとマント部分、ティアラとブーケ、腰のローブとフリル類はすべて透明パーツとなります。(フリル類とスカート、マントの接続が難しいときはスカート、マント類すべて透明パーツもあり得ます、というかこちらの方になりそう)

今のところ、技術的に問題がありそうなのは、どうやって剣を固定するか?ぐらいで、その他は、スカートとマントが最大で7層とか8層重なってくるため、どのように台座に固定するか、または、重量に耐えられるかどうかといったところですね。おそらく、脚では固定できないので、某、可動キットやプラモみたいに腰からぶっとい真鍮線で支える必要があるかと考えています。(羽は元から別に台座固定で考えています)

背面画像。羽が小さいので迫力が少しばかり足りない。やはり、巨大な羽をつけたいけど…
本当は、背中から羽を髪の毛を貫通するように出したいのですが、羽に厚みがあるので断念。あと、どうしても、腰のローブに干渉するのですよね…
こちらが実際、本当の正面か。参考にした画像も元は3Dモデル?と思うのですが、実際に作ってみると、いろいろ元絵と合わないところが多数あります。その辺のこなし方、いなし方がそのままセンスにかかわる部分かと考えています。皆さんの評価が怖いですね。あと、最後部の薄いローブはそのまま作ると値段に跳ね返ってきますので、途中で切らせていただきました。

最後に、コッコロちゃんはホビーラウンド23にて申請した仕様のまま、本申請を完了しています。こちらは近日中に商品サンプル画像としてアップする予定です。もうしばらく、お待ちください。

それでは、今回もよろしくお願いいたします。

キャラクターズフェスタin神戸2初参加します!

2020/02/20出展物の変更を追記

表題の通りですが、フェアリーテイルは今後の活動において、キャラクターズフェスタへの参加を開始します!

今回の初参加において、いろいろと盛り上げ方を考えていたのですが、少し中途半端な製作期間でしたので版権物を申請することはできず、前々から思っていたオリジナルキャラクターを初参加の題材にしようと考えました。(冴えカノの加藤恵など、その他版権作品の持ち込みはありませんのでご了承ください)

(仮名) フェアリーテイル 着ぐるみ怪獣しっぽVer.

題名の通り、現時点で事実上のディーラーイメージキャラクターですね。

キャラそのものはものすごくこじつけなのですが、これを元に「でふぉるめVer.」の制作も考えています。現時点では卓番なども決まっていないため、それが出るころにはお披露目できると思います。続報をお待ちください。

なお、本作品ですが、明日のワンダーフェスティバル2020Winterでも展示します。商品も若干数用意できました。14パーツ、価格は5000円で、全高11cmぐらい。光硬化レジン製でアイデカールも付属しています。

製作についてですが、塗装はしっぽ以外は単色のため塗りやすいですが、パーツ同士の合いというか隙間が空いてしまっていて、ここまで体の各部と接していると出力時のゆがみもあってなかなか合わなくなっています。このパーツ同士の隙間を埋める作業を地道にする必要があるかと思います。

翅については、簡単にヤスリで磨いたあと、クリアーを何度も塗れば自然に透明になりますので、割と簡単です。

しっぽは「着ぐるみ怪獣しっぽ」と銘打つだけあって、かなり適当です。ただ、この適当さが本体とのギャップで面白いと思います。写真ではわかりませんが近くで見ると電子でのテクスチャがアラくて、なんだかモザイクを見ているような雰囲気です。まあ、これが狙いなのですが、これが着ぐるみと名付けているゆえんでもあります。たぶん、だれもこんなことはしないでしょう。。

でふぉるめVer.もオリジナル作品らしく行きたいと思っていますので、どうぞ見に来てやってください。

最後に、キャラフェス横浜1の参加も考えているのですが、その時はプリコネRのコッコロちゃんをまじめに作って持ち込むつもりです。

それでは、よろしくお願いいたします。

2020/02/20追記開始>>>これまで、でふぉるめVer.の出展を追加で考えておりましたが、制作してみたところ、どうにもイメージにそぐわないため、出展を取りやめることとしました。代替えとして、ワンフェスでご要望のあった塗装済みキットをいくつか持ち込みしたいと考えています。(いくらか値段は上がりますが私はフィニッシャーさんではないので価格は抑えるつもりです)イメージとしては、接着剤を使って組み立てれば展示物レベルの完成品になると思っていただければよいかと。<<<追記終了。

ワンダーフェスティバル2019Summer 最終告知

PRカード訂正(前回告知と変わりありません)

ワンフェスの開催が1週間後に迫ってきましたので、最終告知です。

これまでツイッター等でお知らせしている通り、フェアリーテイルは次回ワンフェスに出展致します。

販売数は予定通りの数が今回、初めて揃えられました。冴えない彼女の育てかた(TVアニメ)より、加藤恵キャラクターイメージソングVer.が販売数1個で10000円。加藤恵ヒロイン服Ver.が販売数5個で10000円となっております。

風見幽香につきましては、上記PRカードの訂正の通り、版権申請を取り下げておりまして今回の販売はありません。ご了承ください(次回にご期待ください)。

なお、今回は発表が早かったこともあり、その後も商品のブラッシュアップに努めておりましたが、販売物はそのブラッシュアップ版となります。現在、これを使った商品見本の再作製を進めております。完成はギリギリになるかと思いますが、完成次第のアップ予定です。

そして今回、実験的に「加藤恵の髪の毛色」を販売致します。実際に商品サンプルに使用している色で、焦げ茶にボルドーが混じったような、あの微妙な色になっています。レシピはマニュアルにも書きましたが、黒、艦底色、暗緑色、セールカラー、オキサイドレッドがあれば造ることが可能です。田宮の小瓶に半分弱で200円です。

それでは、今回のワンフェスもよろしくお願い致します。

いまさらですが、7月30日現在、ヒロイン服Ver.の更新がしばらく掛かりそうですので、WF現地で撮影した画像をアップします。(撮影機材=展示照明ですのでアップできず)

ブラッシュアップ後のヒロイン服Ver.
少々、足を開き気味にセットアップ。スカートを覗いた方は気付いたと思いますが、おパンツと足の間がすいていて、実際はパテ埋めが必要な状態。この辺、購入された方もご自由にされてよいです。。

20190803更新 加藤恵 ヒロイン服Ver.ページ用意できました!

WF2019Sの展示について

フェアリーテイルはワンダーフェスティバル2019summerに出展します!

ガイドブック内のPRカードでは冴えない彼女の育てかたより「加藤恵キャラクターイメージソングVer.」、「加藤恵ヒロイン服Ver.」、東方花映塚より「風見幽香」の3点を出展することになっていますが、風見幽香については作業が進んでおらず、版権申請を取り下げておりますので、ご了承ください。

PRカードの訂正

まず、再販の加藤恵キャラクターイメージソングVer.ですが、販売数1個10000円を予定しております。彼女、あるキーワードではGoogle画像検索のトップが定位置になっていて、今のままでのトップは拙いと考え、上半身のブラッシュアップを行っております。前回購入されたお客様には上半身丸ごとアップグレードパーツをご用意していますので、当日に(確認のため)作品マニュアル持参の上、お越しください。

加藤恵キャラクターイメージソングVer.

次に新作の加藤恵ヒロイン服Ver.です。販売数5個、10000円を予定しております。素材は光硬化レジン製で、高さ約24cm。バリとりやパーティングラインの下処理は不要ですが、3Dプリンター特有の細かいランナーのようなものを丁寧に切り離していく作業が必要です。なお、今回からMD-5500を使ったアイデカール(白目も印刷済み)が添付されます。予備も有りますので、失敗してもやり直せます。

加藤恵ヒロイン服Ver.
右腕越しに覗く加藤恵の横顔!

それでは、今回もよろしくお願いします。

WF2019W最終告知

こんな時間になってしまいましたが、今回のWFの告知をさせていただきます。

今回の展示は「冴えない彼女の育てかた」より加藤恵キャラクターイメージソングverの登場です。

今回の販売数2個、価格10000円です。
自家複製の為、多少のカケ、気泡はご容赦下さい。モールドが分からないようなパーツは有りません。
価格についてもごく少数販売のためご容赦いただきたいと思います。

それでは、明日はよろしくお願いします。

(2019/02/11記)

一部情報をフィギュア制作室ー自作へ移動させています。

WF2018W最終告知

今回もこのような時間に告知しております。

今回の卓番は4-09-01となっております!

まず、今回の展示についてですが、再販の秋月風夏については、新作のスケジュールに押された為に展示、販売とも有りません。期待されていた方には申し訳なく思っております。

そして、新作2点についても展示品を作るのが精一杯だったために、商品の販売はありません。次回ですが、新作予定は無いため、今回の展示品をもっと洗練させた形で販売したいと考えておりますので、よろしくお願いします。

それでは新作2点の画像を公開します。

ファバロ・レオーネ

神撃のバハムートVIRGINSOULよりファバロ・レオーネ

 

秋月律子

アイドルマスタープラチナスターズから秋月律子オーロラディーヴァverの登場です。

ホントこの子には苦労しました。でも、そんな事いっちゃいけないですよね。

もし、興味がおありでしたら、見にきて下さい。

よろしくお願いします。

 

 

WF2018W展示作品の告知です!

次のWFですが、開催日も迫っておりますので、今回作品の告知をいたします。

 

1.秋月 風夏(再販)

まず、1点目は風夏(TVアニメ版)より、秋月 風夏が再販です。前回の複製不良は真空脱泡機の投入でどうなるかですね。全高200mm、7000円、販売数5を予定しています。

 

 

2.ファバロ・レオーネ(新作)

2点目は、神撃のバハムート VIRGINSOULより、ファバロ・レオーネの登場です。

全高230mm、10000円、販売数5を予定しています。なお、瞳デカールは付かないのですが、肩の紋章はデカールで付属します。

装備品のリベットについてはwaveのリベットパーツを同梱しますので、ちまちまと必要箇所に貼り付ける仕様になってます。この方がキレイに仕上がりますので。

あと、元絵よりちょっとだけ細く、エロかっこ良く仕上げております。

3.秋月律子オーロラディーヴァVer(新作)

3点目は、THE IDOLM@STER PLATINUM STARS から秋月 律子がオーロラディーヴァを纏って、登場です。
全高230mm、12000円、販売数5を予定しています。オーロラ部分など、透明パーツ多用で販売いたします。

なお、メガネやブレスなど小物付き、肩紐は14kゴールドの豪華仕様です。さすが律っちゃん。

 

と、ここまで告知したものの、現状も原型をいじっている所ですので、それぞれいくつ販売できるか確定しておりません。

完成写真、販売数ともぎりぎりまで今回も遅れそうなことご了承ください。

WF2017S展示について

やっと、今、会場へ向かっているのですが、商品画像のアップと告知のテキストが入力出来ています。こんな時間になったことをお詫びいたします。

今回のフェアリーテイルの2017Sの販売は風夏より「秋月風夏」のみ展示販売となりますのでご注意下さい。

なお、商品は申請数10個のうち、1個のみ販売となります。(2個としていましたが、完成納品物の銘版を忘れるという痛恨のミスのためパーツ抜き取りによって販売不可)

その商品も、風夏の髪の毛(特に後ろ)、その他がことごとく複製に失敗している為、あまり販売出来るシロモノではないことご了承下さい。販売価格は7000円のところ、5000円にいたしますのでよろしくお願いします!

 

今回の風夏というキャラクターですが、今回これだけ遅れたのは初デジタル原型ももちろんありますが、髪の毛の表現に手間取ったことが大きいでしょう。もともとはもう少し落ち着けようと進めたのですが、これでは涼夏だ!となってしまい、もう抜けなくてもいいから、トコトンやってしまえ!と、リソースすべて髪の毛につぎ込んだ結果が、これです。

まあ、跳ね毛好きのひと、どれだけいるかですが、シアノンとレジンの切れ端を持ってトライしてみてはいかがでしょうか?跳ね毛の根元はあるので、簡単では無いですが出来ると思います。

 

 

アピールポイントは、もちろん跳ねっ返りの跳ね髪もありますが、セーラー部分の作り込みもあります。
作っていてわかったんですが、コスそのもののカラーリングが上品、落ち着いてるんで、髪の毛がハデにならないよう気をつけています。その辺もみてもらえたらと。
では、よろしくお願いします!